Journal ウィークリー・マンスリーマンションのお役立ち記事    

女子な北海道旅@札幌食べ歩き&レトロスポットレポート[1日目]

公開日:  最終更新日:2020/08/06

Weekly&Monthly(ウィークリー&マンスリー)東京本社「Topics」編集部、美味しいもの大好きな私が、美味しいお料理にたくさん出会えると噂の「札幌」に行ってきました。

どんなスペシャルなグルメが私を待ち構えていたのでしょうか。札幌で出会ったグルメと観光スポット、ウィークリーマンションやマンスリーマンションのおすすめの利用方法を一緒にご紹介します。1泊2日の女子札幌1人旅、始まります。

女子な北海道旅@札幌食べ歩き&レトロスポットレポート[2日目]はこちら

羽田空港でお土産選びと朝ごはん

東京の羽田空港から札幌の新千歳空港まで、約1時間30分の空の旅です。さらに新千歳空港からJRに乗り換えて、約40分でJR札幌駅に到着します。札幌支社へのお土産選び&羽田空港での朝ごはんも楽しみにしていた私は、張り切って出発時間よりだいぶ早く羽田空港に到着しました!

朝ごはんは羽田空港第1旅客ターミナルにある「Hitoshinaya(ひとしなや)」で白粥のセットをいただきました。

Hitoshinayaは、「あさごはん」「どんぶり」「らーめん」の3店舗が1つの軒下にあり、どれも出汁にこだわった料理が自慢のお店。「あさごはん」は朝食をコンセプトにしていますが、どの時間でも朝ごはんが食べられます。おかずがいっぱい。嬉しい!

店   名 :Hitoshinaya(ひとしなや)
場   所 :羽田空港 第1旅客ターミナル2F ターミナルロビー(北)50
営業時間:あさごはん 5:30~20:00 L.O19:30
     どんぶり 10:30~19:30 L.O19:00
     らーめん 10:30~19:30 L.O19:00
食べログで見る:https://tabelog.com/tokyo/A1315/A131504/13172192/

お腹がいっぱいになったら、次はお土産を物色・・

羽田空港は早朝からたくさんのお店が開いていて、すごいです。その中に、東京駅ではいつも行列で閉店前に売り切れてしまうと噂の「NEWYORK PERFECT CHEESE(ニューヨークパーフェクトチーズ)」を発見。即決定です。 喜んでくれるといいな!(私も食べたいな)

店   名 :
ニューヨーク パーフェクト チーズ 羽田空港店 (NEWYORK PERFECT CHEESE)
場   所 :羽田空港 第1旅客ターミナル2F マーケットプレイス17 特選洋菓子館
営業時間:6:00~20:00
食べログで見る:https://tabelog.com/tokyo/A1315/A131504/13217185/

いよいよ新千歳空港行きの飛行機に乗り込み、出発です!

札幌到着!海鮮いっぱいのお昼ごはん

新千歳空港からスムーズにJRに乗り換え、お昼前に札幌駅に到着です。なんと気持ちの良い寒さ!(超極暖のレギンスを購入しておいて正解でした。)

ということで、さっそくランチをいただきます。札幌初ランチに選んだのは、お寿司!札幌駅から直通で行くことができる「四季 花まる」の「今日の10貫ランチ」をいただきました。Weekly&Monthly(ウィークリー&マンスリー)札幌支店のほど近くです。

札幌クオリティ。さすがです

サラダ、お寿司10貫、卵焼き、茶碗蒸し、ホタテのお味噌汁がついた豪華セット。
さすが札幌、お寿司のネタがおっきい。到着してすぐに美味しいお寿司で迎えてくれるなんて、ありがとう札幌。

花まるは、漁業の街「根室」から札幌へ出店している鮮度が自慢の寿司と炉端焼のお店。リーズナブルな価格で、カウンター席もあり、女性一人でも気軽に入れます。ネタと汁物は仕入れにより変わるそう!ちなみに姉妹店の「回転寿司 根室 花まる」は、東京の丸の内と銀座に店舗があります。

店   名 :寿司と炉端焼 四季花まる 北口店
場   所 :札幌市北区北7条西1丁目2-6 NCO札幌 B1(さっぽろ駅16番出口直結)
営業時間:[月~金] 11:00~15:00(L.O.)、17:0023:00(L.O.22:30)
     [土] 11:00~23:00(L.O.22:30)
     [日・祝] 11:00~22:00(L.O.21:30)
食べログで見る:https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010101/1055235/

北海道の定番!六花亭札幌本店の喫茶室

次に向かったのは、北海道のお土産の定番、六花亭(ろっかてい)札幌本店。六花亭は、言わずと知れたマルセイバターサンドやチョコレートが人気のブランドです。

昭和8年創業で、北海道はもちろん日本中にファンが多い銘菓です。札幌駅から徒歩5分ほどにある札幌本店は2階が喫茶室になっていて、六花亭スイーツがいただけます。直営店などのお店は帯広市周辺や札幌市周辺など北海道内にしかありません!

楽しみにしていたのが、北海道でしか食べられないマルセイアイスサンド。溶けてしまうため、お持ち帰りはできないのです。

コーヒー茶菓子付き(356円)とマルセイアイスサンド(224円)

マルセイバターサンドとはまた違った美味しさで美味!一緒に頼んだコーヒーはおかわり無料で、アーモンドチョコレートが付いていていました。六花亭さん、最高です。

店   名 :六花亭 札幌本店
場   所 :札幌市中央区北4条西6-3-3(札幌駅から徒歩5分程度)
営業時間:10:00~19:00
     喫茶室は10:30~18:00(L.0.17:30)
食べログで見る:https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010101/1049252/

まるでタイムスリップ。レトロスポット清華亭

六花亭札幌本店から歩いて8分くらいの所に、札幌市の有形文化財に指定されている「清華亭(せいかてい)」があります。清華亭は、明治13年に貴賓の接待所として建てられ、翌明治14年に明治天皇北海道巡幸の際に休憩所として利用されたそうです。

開館中であれば、建物の中を自由に見学できます。

北海道開拓使のシンボルである五稜星も見ることができます。

中に入ると、赤い絨毯にすてきなシャンデリアがある洋風のお部屋と、縁側のある和風のお部屋が!和洋折衷様式すてきです。

約140年前にタイムスリップした気分でしばし妄想・・。レトロ大好き心をかなりくすぐられました。

スポット名 :清華亭(せいかてい)
場   所 :札幌市北区北7条西7丁目(札幌駅徒歩10分)
開館時間:9:00~16:00
観覧料:無料
WEBサイト:https://www.city.sapporo.jp/keikaku/keikan/rekiken/buildings/building07.html

最高の贅沢!カニ食べ放題で食い倒れ

待ってました!大好きなカニ!王様!「かに・海老食べ放題」という、とんでもなく魅力的なキーワードを掲げた「札幌 蟹のつめ」に行ってまいりました。すすきの駅から徒歩1分!

蟹のつめは、茹で本ずわい、茹で毛がに、かにしゃぶ、海老しゃぶ、お寿司、天ぷら、シューマイ、海鮮丼、などなど。いろいろな種類の蟹料理が楽しめる、最高に贅沢な札幌グルメです。

掘りごたつの席や個室もあるので、女子会で、デートで、宴会で、など様々なシーンで活用できそうです。

名店である「蟹のつめ」が出迎えてくれました。

この眺め、最高ですね。
しゃぶ、しゃぶ、はい美味しい。利尻昆布の黄金の出汁がキラキラ眩しいです。

北海道って最高♡と実感しながらいただきました。美味しいご飯って、幸せ。お腹いっぱいになるまでしっかりいただき、大満足の札幌の夜でした。

店   名 :札幌蟹のつめ
場   所 :札幌市中央区南四条西5 レストランプラザ札幌 2F
(地下鉄南北線すすきの駅4番出口から徒歩1分)
営業時間:16:00~24:00(L.O.23:00)
食べログで見る:https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1061896/

夜の大通公園はイルミネーションスポット

札幌の観光スポットといえば大通公園です。市の中心部を貫き、約1.5キロととっても大きい。12月はイルミネーションの真っ最中でした。「さっぽろテレビ塔」もライトアップされ、お昼とは違う顔を見せてくれました。

大通公園は、春は「さっぽろライラックまつり」、夏は「YOSAKOIソーラン祭」や「さっぽろ夏まつり」、秋は北海道の旬の食材やグルメが集まる「さっぽろオータムフェスト」、冬は皆さんご存知「さっぽろ雪まつり」と、1年を通して様々なイベントを行なっているので、いつ来ても楽しめる観光スポットです。

スポット名 :大通公園
場   所 :札幌市中央区大通西1~12丁目
WEBサイト:https://odori-park.jp/

こうして、1日目の夜が更けていくのでした・・。

今回は1泊2日ですが、1週間~など長期滞在する場合は、ホテルよりウィークリーマンション利用が断然お得で便利です!
観光だけでなく、お仕事や受験など長期滞在する予定の方には特におすすめです。

【Weekly&Monthly掲載】おすすめのお部屋紹介

当社(Weekly&Monthly株式会社)の全国ポータルサイトに掲載の、札幌のお部屋をのぞいて来ましたのでご紹介します!

ご紹介するのは、札幌駅まで2駅(北18条駅 徒歩7分)の好アクセスのお部屋「ノースステイ北20条 【1LDK】」です。

玄関はオートロックとなっていて、セキュリティ対策もバッチリ。

お部屋の中は、シンプルですごくきれい!かなり広めのリビングと、かなり広めのベッドルーム。(東京では考えられない)一人ではもったいない広さです。

灯油ストーブも完備!札幌では、ストーブを24度くらいに設定してつけたままにするのが普通だそう。窓も二重窓になっているので、お部屋が常に暖かく保てて快適です。

水周りもとっても綺麗で、家電・家電完備。好きな時にすぐ洗濯できるのは、かなり便利です!お風呂アメニティ&洗濯セットだけ用意すれば、札幌に着いたその日から、いつも通りの生活ができる快適さです。靴箱、クローゼット、収納棚と、収納もたくさんありました。

今回ご紹介したお部屋はゆったりお休みいただけるダブルベッドのお部屋ですが、「ノースステイ北20条」はシングルツインのお部屋もあります。その時々の用途によってお部屋を選べるので便利です!

北18条駅から徒歩7分、駅からお部屋までの途中にはスーパーマーケットの「まいばすけっと」もあり、交番も210m先にあるので治安面も安心できそうです。

物件名:ノースステイ北20条
間取り:1LDK
面積:36.18m2
場所:北海道 札幌市北区北二十条西3丁目2-32
(札幌市営地下鉄南北線「北18条駅」 徒歩7分、札幌市営地下鉄南北線「北24条駅」 徒歩7分)
ダブルベッドのお部屋:こちらからチェック 
シングルツインのお部屋:こちらからチェック 

こちらのお部屋を掲載している株式会社 賃貸生活さんは、他にもたくさんのお部屋を掲載中です。お気軽にお問い合わせください!


 株式会社 賃貸生活の物件一覧
https://weeklyandmonthly.com/srch/company/1/11/

 株式会社 賃貸生活の運営会社情報
https://weeklyandmonthly.com/srchcompany/dtl_11/

 札幌駅付近のマンスリーマンションはこちら
https://weeklyandmonthly.com/srch/pref_1/city_1102/

 札幌市中央区のマンスリーマンションはこちら
https://weeklyandmonthly.com/srch/pref_1/city_1101/

 札幌市のマンスリーマンションはこちら
https://weeklyandmonthly.com/hokkaido/sapporo

 北海道のマンスリーマンションはこちら
https://weeklyandmonthly.com/hokkaido/


今回の旅の日程


羽田空港→JR札幌駅→四季 花まる→六花亭札幌本店→清華亭→蟹のつめ→大通公園

北海道大学→ぽらす→ピカンティ→時計台→レンガ館→ナガヤマレスト→
赤れんが庁舎→だるま
  女子な北海道旅@札幌食べ歩き&レトロスポットレポート[2日目]はこちら
※こちらの記事は、2019年12月時点の情報です。

 この記事を書いた人

東京本社「Topics」編集部 F川 生まれも育ちも相模原のアラサー。
美味しいごはんをこよなく愛し、好き嫌いなくなんでも食べる。
女子っぽいキラキラに憧れを抱いているが、カフェより喫茶店が好き。最近興味があることは、オーガニックの野菜とアロマテラピー。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket